スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委員会⇒区民会議⇒本会議

昨日、ついに本会議が終了しました。

結局、維新提案の条例は全て否決となりました。
公営・準公営決算は、会計によっては委員会で不認定になったものの、
本会議では、維新と共産だけが反対のため、過半数に足りず、承認となりました!
こうした逆転現象は大阪市会で初めてのことらしいです。

しかし、10月後半からの忙しさは非常に有意義なものでした。

昨日の本会議では、決算特別委員会の石原委員長の報告があったのですが、
その中で、私が質疑で指摘した。地下鉄8号 今里筋線の北伸のことや、バス事業の民営化
のことも説明して頂けました。

8号を井高野から2km北伸させ、JR岸辺や阪急正雀と繋げる事は、非常に短い距離で交通のネットワークを
構築できる、南伸よりも、安く、利便性も上がり、乗客の向上も見込める案ですが
大阪市会史上初めて 私が提案致したものです。この話の詳細は、委員会の模様をアップしていますので
HPよりご覧下さい。東淀川の議員として、頑張らなければ!!

また、昨日の本会議にも、決算報告の認定に反対する答弁者として、立たせて頂きました。
急遽、前日に本会議デビューすることが決まったのですが、井戸議員や村上議員にも資料を頂き
予算と決算の乖離に対する討論を行ないました。
数字上のトリックを見破るのは、比較的得意分野ですので、自身でも中々よい討論ができたと思います。
しかし、診断士としても思うのですが、役所の決算書は読みにくい、というか読みにくくしていると
つくづく感じました。もっと勘定をわかりやすくし、開示された会計を目指します。

こうした間にも、10月22日には区民会議in東淀川を開催し、500名を超える方にご参加頂きました。
我々議員や橋下代表・松井幹事長とともに、区民の皆さんとくったくのない会議を行い
非常に盛況に終えることができました。

雨の中、参加頂いた皆様、呼び込みに動いてくれた後援会の皆、当日も早くから頑張ってくれたSTAFFの方々
本当にありがとうございました。この場を借りて お礼いたします。

区民会議の様子や、本会議の内容など、逐次UPしていきます。
中々、報告が追いつかず誠に申し訳ありません。

<決算委員会の模様>
決算特別
平松市長への質問もしました。市長は昨日の本会議で 議場での最後の挨拶をおこないました。
これまでの労を考えると今回ばかりは、感慨深くなりました。
これから選挙では対立することになりますが、ひとまず 4年間の活動 お疲れ様でした。
決算 特別 平松

<区民会議in東淀川>
区民会議の模様です。村上議員の事務所に写真担当やっていただいたので、データを頂き次第
HPでUPしていきます☆
1区民会議


これらに加え、今月は他区での区民会議のパネラー参加や民生・保健委員会などせわしく活動していました。
これから一休み!といいたいところですが、
これからは、大阪秋の陣 W選挙に向けて走っていきます。今日は早速 秋の陣に向けた全体打ち合わせ!
大阪 そして 日本の行政を変える戦いとなります!!
精一杯頑張って行きますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

公営・準公営 決算特別委員会 & 今井あつし

10月6~13日まで、公営・準公営決算特別委員会があり、毎日4時間~5時間程の委員会と
質疑の打ち合わせで、ドタバタしておりました!!
週明けには、大阪市会のHPにUPされるので、是非ご覧下さい。
詳細も、議事録が出たら私のHPにUPします。

主に、自治体間のエゴが、行政の不効率さや、インフラ網の弱さを作ってきたことを
質疑したのですが

とりあえず、役所の答弁は、できない理由、もしくは できなかった理由がメインですね。
もっと建設的な話をしなければならないし、民間と比べチャレンジ精神とスピード感が圧倒的に劣っている。
といっても、理事者には真面目で想いのあるかたも多いのは事実。
もっと役人を活かすことは可能です(そもそも能力はある方達)

究極を言えば、コスト意識さえ持ってくれれば、議会の関与なんて必要ない
議会の関与が逆に、民間的なスピード感やコスト意識を希薄化しているともとれます。

議員や市長を気にせずに、ユーザー(住民)と経営のことだけを純粋に考えられる
ような企業に、公営企業をしてみせます。想いある職員の皆様ならやれます!!

あと、役所がよく言う言葉「民間であれば、住民サービスが守れない!」
これ完全に、間違ってますよ!!傲慢ですよ!!
民間企業はユーザーに愛されないと存続問題、顧客の満足重視ですよ。
採算合わないもので、絶対に必要なものだけ、行政が守ればいいんです。



また、鶴見区選出の今井アツシ議員(元教師)が今回の質疑をブログで触れてくれているので
また、今井議員のをパクッて(僕の質疑ですが)下に載せます^-^
客観的なほうが良いですよね!!←強制

この、今井アツシ議員、維新の会最年少議員ですが、ものすごく頑張り屋で勉強熱心、想いもある。
彼の姿勢には感心と敬意をもってます。将来の維新、そして大阪を背負って立ってくれると思っています。
(体だけは気をつけて・・!!)

維新の会、特に市議団は新人が多いですが、新人に関わらず政策でも行動でも頑張っています。
議員のあり方を変える第一陣として、頑張っていきます。
同区の村上議員も、前向きで行動力のある熱い方ですよ!!


以下 今井議員のブログ転用


守島議員からは、交通局と水道事業についての質疑が行われました。
公営企業会計全般に対して、勘定科目を細分化して欲しいとの要望を出していました。それに対して理事者は、アニュアルレポートは全会計同科目で作成しているので、できないというような趣旨の回答をしていました。確かに、公営企業会計は、ざっくりとしていてよくわかりません。「その他」の額がでかすぎます。
別紙として付けて欲しい旨、要望していました。
地下鉄については、長堀鶴見緑地線と今里筋線の赤字の現状と、需要予測と実際の利用者数の乖離について、質疑していました。行政の事業は失敗しても誰も責任を取りません。詰腹を切らされるのは、住民です。自治体の借金は住民の借金です。税金によって払われていくのですから。中々自分に責任がのしかかる状況でなければ人間は本当の力は出せません。そう言った意味でも民間には「活力」があります。やはり、民間でできるものは民間に任せていくのがベターではないかと思います。
井高野駅からは南進についての要望を交通審議会に打診しているが、北進についての要望は提案していないという点についての質疑の中で、交通事業を取り巻く複雑な関係を垣間見ることができました。
大阪市が北進を提案しなかった理由については、「北進をして接続する駅は、阪急の正雀または、JRの岸辺なので吹田市から提案すべきである」ということと、「交通審議会に打診できるのは政令市か都道府県である」という回答でした。
そういった事情で、大阪市からも大阪府からも提案がなかったようです。守島議員の指摘通り、まさしく「自治体エゴ」が連携をめぐる問題では度々垣間見られます。全体の成長、そして住民のことを第一に考えて欲しいと思います。
その後、水道事業とバス事業についても質疑していました。
質問の組立がうまく、また、実際に井高野駅に写真を取りに行ったりと緻密に組み立てられて質疑で勉強になりました。


サンキュウ今井先生。

本会議⇒Wモリシマ

9月30日に本会議が始まりました。
これからは、公営・準公営決算特別委員会が来週まで開催され
私も、最終日の13日に質疑予定です。

今回の本会議初日では、維新の会から

大阪市議会基本条例案、大阪市職員基本条例案、大阪市教育基本条例案、、住民基本台帳カードの利用に関する条例案、市長等に対する退職手当の額の特例に関する条例案の5条例案が提出されました。

結果として、住基カードのコンビニ利用についての条例案は委員会附託になり、今後、委員会にて議論されるものの、他の条例案につきましては、委員会での議論も無く、自公民の3派体制により、否決されてしまいました。
どれも、非常に重要な条例案を議論も無く否決。 維新憎しという理論だけで、3派協調しているのが
いまの大阪市会の現状ではないでしょうか?

そのくせ、市長提出の職員倫理条例は可決となりました。
この条例は、全く体系的な人事評価ができるようなものではなく、維新が職員基本条例を作った
後、後発的に骨抜きの条例をパフォーマンスで発表したようなものです。

他陣営はそれに賛同。まさしく、既成政党は行政と仲良しこよしの団体に成り下がったのではないでしょうか?
市長と議会の二元代表制は、おおよそ、地方議会では機能しておらず
役所からちやほやされる議員が、役所のやりたいように行政運営を行なわせる事態
チェック機能としての議会は、おおよそ成り立ってるとはいえないのが現状かと・・

それにしても、市長サイドは、任期切れ直前に、維新の後追いでパフォーマンスをしてきます。
公金使って、選挙前にバラマキや選挙活動を行なう。それを追認する議会
このままじゃだめですよ!!

我々は否決されども、戦い続けますので、よろしくお願いします。

<Wモリシマ>
昨日、釜石東中学の生徒が大阪市に修学旅行に来ました。被災地の中学校の修学旅行受入に
尽力いただいた皆様に感謝するとともに、釜石東中学の生徒達が希望に満ち、
これからの、東北を支える人材となることを期待します。
そのイベントで、サッカー元日本代表 セレッソ大阪 森島寛晃選手 にお会いしました。
ダブルモリシマやから、記念にということで写真を撮らせて頂きました(撮影:広田議員)
私もサッカー好きで試合もみてましたし、日韓W杯の時は森島選手のユニフォームきてました^-^
森島選手と


プロフィール

守島 正 (もりしま ただし)

Author:守島 正 (もりしま ただし)
大阪市会議員(東淀川区選出) 
中小企業診断士
大阪維新の会所属

経歴:
豊里幼稚園→豊里小学校→大道南小学校→大桐小学校
→大桐中学校→大阪工業大学高校(現・常翔学園高校)
→同志社大学→新日本製鉄(新日鉄)

東淀川生まれ・育ち。
愛する大阪と地元の活性化のために邁進します。

HPは以下の通りです
http://t-morishima.net/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。